北の初夏

| コメント(0)

 2019年6月 M公園

エアコンの中に居るようなそんな気温の中、鳥見に出かけるも、鳥影は薄い。

公園の一角に数人のCMがレンズを上に向けてシャッターを切っていた。

松の樹のてっぺん近くにコムクドリが巣を作り子育ての真っ最中。

巣立ちの瞬間を狙っているようだ。

仰角90度に近い過酷な条件。巣立ちの瞬間は捉えることはできなかったが、子育ての様子を撮ることができた。

DSC_7891_R.JPG
DSC_8011_R.JPG
DSC_8304_R.JPG
DSC_8339_R.JPG
DSC_8579_R.JPG

七尾湾

| コメント(0)

 2019年6月 W倉温泉

能登に出かけた。泊まったホテルのベランダに来客。近すぎてフレームアウト。

ノートリのド迫力だった。

DSC_7767_R.JPG

DSC_7784_R.JPG

 

コシアカツバメ。こちらではあまり見かけない燕が元気に飛び回っていた。これもホテルの窓から。

DSC_7842_R.JPG

卯月の公園

| コメント(0)

 2019年4月 OD公園

出現頻度が少ない。

そんな中思いもよらぬシーンが撮れた。

なんと、カエルがカワセミを襲う?場面。

 

身を潜めるカエル。カワセミは巣穴に入ろうとしている。

DSC_4918_R1.JPG

 

カエルがジャンプ。

DSC_4919_R.JPG

 

あわや、カワセミが飲み込まれるピンチ。

DSC_4920_R.JPG

 

間一髪。難を逃れる。

DSC_4921_R.JPG

DSC_4922_R.JPG

 

今年はカワセミの動きが一向に定まらない。

DSC_4962_R.JPG
DSC_4969_R.JPGDSC_4971_R.JPGDSC_4973_R.JPG

鳥影が薄い

| コメント(0)

 2019年1月 M公園

 

一日だけ群れで飛来した。

DSC_0610_00001_R.jpg

DSC_0619_00001_R.jpg

 

シマエナガと一緒に移動していた。

DSC_0769_00001_R.jpg

ミソが凍った池で餌を漁ったいた。

DSC_0883_00001_R.jpg

こいつは、寒さをものともせず元気に走り回っていた。

DSC_0860_00001_R.jpg

 

2019年1月 OD公園 

相変わらず、池には影が見えず。

川で餌をとっていた。

DSC_1458_R.JPG

陽気に誘われて

| コメント(0)

 2018年12月 M川

風は冷たいが、少し汗ばむくらいの陽気。

池に姿は見えず。

川を散策。

DSC_0359_R.JPGDSC_0463_R.JPGDSC_0496_R.JPGDSC_0397_R.JPG

冬の気配

| コメント(0)

 2018年12月 OD公園

池の水は満水に程遠い。

冷たい風が吹いていた。

DSC_0163_R.JPGDSC_0180_R.JPGDSC_0139_R.JPG

今朝も出現

| コメント(0)

 2018年10月 OD公園

早目に出勤。

なかなか現れず。

公園一周して戻ってきたら、ステージ左側の止まり木に♀が。

無造作に近づいて飛ばれてしまう。

待つこと暫し。

昨日と同じ場所に、昨日の個体が。

至近距離から撮れた。

DSC_9713_R.JPG

ヒタキも姿を現す。

複数で飛び交っていた。

DSC_9610_R.JPG

幸運に感謝

| コメント(0)

 2018年10月 OD公園

台風の予兆。時々霧雨が吹き付ける生憎の天気。

久しぶりに公園の常連さんにも会えた。

空振りと諦めて、念のための一周で、青色が水面を横切った。

幸運の一言。

撮れただけでも良しとします。

DSC_9465_R.JPGのサムネール画像DSC_9495_R.JPGDSC_9529_R.JPG

久々のカワセミ

| コメント(0)

 2018年9月 OD公園

久々に太陽が顔を出し、重い腰を上げた。

果たして、カワセミはいるのか?

かすかな期待を持って公園へ。

なんとCMがいた。

飛来してくれた愛想のない個体の証拠写真。

DSC_9420_R.JPGDSC_9423_R.JPG

高原の夏

| コメント(0)

 2018年8月 K高原

10数年ぶりの、標高1800mの天空の楽園。

鳥影は薄かった。

高原の冷気は、星空の瞬きは、昔のままだった。DSC_9184_R.JPGのサムネール画像

N県H村

標高は1000m強。

ここも10数年ぶり。

優しく迎えてくれた。

点在する家屋の周りには高い樹木が密生する。

声はすれども姿は見えず。

かろうじて、草原で捉えることができた。

DSC_9360_R.JPGDSC_9390_R.JPG

 

北の初夏

| コメント(0)

 2018年7月 OS原生花園 K市N牛公園

雨模様だったが、なんとか雨は回避。

肌寒い日だった。

原生花園では、若鳥が餌をおねだり。

親鳥は、給餌に忙しい。

珍しい種類には出会えなかったが、楽しませてもらった。

DSC_8771_R.JPGDSC_8803_R.JPGDSC_8865_R.JPGDSC_8897_R.JPGDSC_8973_R.JPGDSC_8986_R.JPGDSC_9007_R.JPGDSC_9025_R.JPG

 2018年6月 A岳

山登りに行ってきた。

といってもロープウエイで。

ロープウエイの駅近くには、日本で一番遅く咲く「チシマザクラ」が咲いているとか。

残念ながら見ることはできなかったが。

ギンザンマシコを求めて、S見駅まで登った。

第3展望台には大砲とは言えないが、長玉の群れが。

逆張りで第2展望台で待つことに。

待つこと一時間余り。

突然、フレームアウトする位の至近距離に姿を現した。

しかも雌雄。

どうやらまだ子供のようだ。

シャッター押しまくり。

同じ絵が無数に。

オスの成鳥を期待したが、叶わず。

寒さにめげて、下山。

ま、坊主回避で良しとしますが?

DSC_8327_R.JPGDSC_8641_R.JPGDSC_8320_R.JPGDSC_8708_R.JPG

 

春爛漫

| コメント(0)

 2018年5月 函館市 M公園

一斉に花が咲き誇る北国の春。

鳥達も元気に飛び回っていた。

その中に珍客が。

本来、高山帯のハイマツ等に住み着いているホシガラスが市街地の公園に現れた。

11-DSC_6355_00001_R.jpg12-DSC_6479_00001_R.jpg13-DSC_6189_00001_R.jpg14-DSC_6145_00001_R.jpg

15-DSC_7452_00001_R.jpg

近づいても逃げようとしない。

16-7457.jpg

イソヒヨドリを探して海岸線を随分走り回った。

やっと、S首岬で見つけることが出来た。

21-DSC_7914_00001_R.jpg

22-DSC_7603_00001_R.jpg

♀は地味だ。営巣に忙しそうだった。

23-DSC_7881_00001_R.jpg

 

ここからは、M公園で見かける、いつもの鳥達。

 

31-DSC_7834_00001_01_R1.jpg32-DSC_7868_00001_R.jpg42-DSC_6813_R.JPG43-DSC_7668_00001_R.jpg51-DSC_7426_00001_R.jpg52-DSC_7731_00001_R.jpg6-DSC_7504_00001_R.jpg102-DSC_7154_00001_R.jpg121-DSC_7208_R.JPG122-DSC_7756_00001_R.jpg123-DSC_7440_00001_R.jpg11-DSC_7437_00001_R.jpg124-DSC_7879_00001_R.jpg124-DSC_7160_00001_R.jpg125-DSC_6766_00001_R.jpg125-DSC_7115_R.JPG126-DSC_7854_00001_R.jpgのサムネール画像15-DSC_7377_00001_R.jpg18-DSC_7760_00001_R.jpg131-DSC_6975_R.JPG

132-DSC_7035_R.JPG

 

こいつも元気に走り回っていた。

191-DSC_7309_R.JPG

 

 

季節は初夏

| コメント(0)

 2018年4月 O渓谷

D4S_8936_R.JPGD4S_8986_R.JPG

D4S_9047_R.JPG

 

2018年4月 T川

DSC_5797_R.JPG
DSC_5772_R.JPGDSC_5824_R.JPG

河畔の春

| コメント(0)

 2018年4月 T川

DSC_5494_R.JPGDSC_5421_R.JPGDSC_5464_R.JPGDSC_5472_R.JPGDSC_5474_R.JPGDSC_5476_R.JPGDSC_5478_R.JPGDSC_5480_R.JPGDSC_5159_R.JPGDSC_5517_R.JPGDSC_5224_R.JPGDSC_4978_R.JPGDSC_5021_R.JPGDSC_4988_R.JPG

 

春の気配

| コメント(0)

 2018年3月 K見市

DSC_4325_R.JPGDSC_4377_R.JPGDSC_4272_R.JPGDSC_4456_R.JPGDSC_4583_R.JPGDSC_4133_R.JPGDSC_4234_R.JPG

寒い朝

| コメント(0)

 2018年1月 OD公園

公園の池は、氷に覆われていた。

そんな寒い朝だった。

奴は、気配すらみせなかった。

DSC_3384_R.JPGDSC_3387_R.JPGDSC_3421_R.JPGDSC_3423_R.JPGDSC_3462_R.JPGDSC_3491_R.JPGDSC_3507_R.JPG

 2017年11月 OD公園

左目の悪い若が頻度よく出て来てくれる様になった。

D4S_8797_R.JPGD4S_8772_R.JPGD4S_8821_R.JPGD4S_8860_R.JPGDSC_1434_R.JPGのサムネール画像DSC_1975_R.JPGDSC_2004_R.JPGDSC_2130_R.JPGDSC_2199_R.JPGDSC_2200_R.JPGDSC_2201_R.JPGDSC_2202_R.JPG

きょうもカワセミ

| コメント(0)

 2017年11月 OD公園

風は冷たいが秋晴れ。

定点に出現。

芸はなかった。

DSC_0806_R.JPGDSC_0802_R.JPG

DSC_0799_R.JPGのサムネール画像

 

メジロが柿をつついていた。

DSC_0988_R.JPG

久々のカワセミ

| コメント(0)

 2017年11月 OD公園

幸運に恵まれた。

目の前に若が。

DSC_0583_R.JPGDSC_0462_R.JPGDSC_0384_R.JPGDSC_0377_R.JPGDSC_0648_R.JPGDSC_0650_R.JPG

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

リンク

Powered by Movable Type 4.23-ja

最近のコメント

リンク

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。